インターネットによる議決権行使

インターネットを使って、賛成・反対を投票しよう!

毎回、決まった時期に開催される株主総会。配当金や取締役の決定など、重要な事柄について、株主が投票することができます。

投票する方法には、1、株主総会に出席、2、議決権行使書(ハガキ)の返送に加えて、インターネットによる議決権行使(投票)があります。

株主総会に出席するのは時間的余裕がない、議決権行使署を返送するもの大変、と感じている方は、インターネットを使って投票してみましょう。

 

「株主総会に関する手続きサイト」へ移動する

ev001

株主総会の開催時期が近づくと、関係書類が株主の元へ届きます。インターネットで投票(議決権行使)できる場合、投票用サイトが用意されます。

今回、管理人が投票したのはカゴメ(2811)です。株主優待をもらうために投資した銘柄です。

投票用サイトに移動し、「次の画面へ」のボタンをクリックします。

 

「株主総会に関する手続きサイトで議決権行使を行う

「株主総会に関する手続きサイト」へログインします。議決権行使書(ハガキ)に記載されている「ログインID」および「(仮)パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

ev002

仮パスワードを入力してログインした場合、本パスワードへの変更を行います。新しいパスワードを設定し、「送信」ボタンをクリックします。

ev003

パスワード登録が完了したら、確認ボタンをクリックします。

ev004

投票を行いますので「議決権行使」ボタンをクリックです。

ev005

会社側から出された議案に対して、「賛成」もしくは「反対」の投票を行います。全て賛成する場合は「確認画面へ」をクリック、それぞれの議案について個別に判断する場合は「賛否行使画面へ」をクリックします。

ev006

全ての議案にチェックリストがあります。賛成または反対のどちらかにチェックを入れ、「確認」ボタンをクリックです。

ev007

確認画面で間違いがないか見直し、正しければ「送信」ボタンをクリックします。

ev008

以上で投票は完了です。「終了」ボタンをクリックし、手続きを完了してください。

ev009

どうもお疲れ様でした。

ネット証券キャンペーン情報

個人型確定拠出年金(イデコ)で節税&積み立て。SBI証券楽天証券マネックス証券が人気です。

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る