SBI証券【投信保有者限定】定期買付で米国株式デビューTポイント総額200万pt山分けキャンペーン!

米国株の取引でTポイントがもらえる!

SBI証券【投信保有者限定】定期買付で米国株式デビューTポイント総額200万pt山分けキャンペーン!

キャンペーン期間中にエントリーし、米国株式取引を行うと、200万ポイントが山分けされます。

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

SBI証券【投信保有者限定】定期買付で米国株式デビューTポイント総額200万pt山分けキャンペーン!概要

キャンペーン期間

エントリー期間

・2021年9月2日(木)から9月30日(木)まで

取引期間

・2021年9月2日(木)から9月30日(木)現地約定日まで

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にエントリーし、米国株式・ETF定期買付サービスを利用して米国株式(ETF、ADR含む)を買付すると、対象者でTポイント200万ポイントが山分けされる。

1約定当たりの約定金額が円貨決済の場合は5万円以上、外貨決済の場合は500米ドル以上の買付が必要。

※ひとり当たり200ptが上限

※SBI証券でTポイントサービスの申し込みが必要

プレゼント詳細

・Tポイント200万ポイント

プレゼント時期

・2021年10月下旬ごろ予定

定期買付で米国株式デビューTポイント総額200万pt山分けキャンペーンの申し込みについて

キャンペーンにエントリーして米国株式を買うと、Tポイントがもらえる内容です。外国株取引口座を保有する投資家であれば、誰でも参加できます。

キャンペーンのエントリーについて

キャンペーンにエントリーするには、キャンペーンページへ移動し、「キャンペーンのエントリーはこちら」のボタンを押して進めてください。

SBI証券【投信保有者限定】定期買付で米国株式デビューTポイント総額200万pt山分けキャンペーン!

エントリーが完了すると、キャンペーンの対象になります。エントリーと取引はどちらが先でも構いません。

まとめ

今回のキャンペーンは、

・外国株取引口座を保有する投資家限定であること
・エントリーが必要なこと
・対象者で200万ポイントが山分けされること

この3つがポイントです。

外国株をよく取引する方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

>>SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・100万円以下ならアクティブプランが有利(無料にな…

ページ上部へ戻る