SBI証券【NISAも対象!】iシェアーズ米国ETFの定期買付手数料&定期買付による円貨決済為替手数料が実質無料!

SBI証券で米国ETFを買うと、取引手数料がキャッシュバックされる!

SBI証券【NISAも対象!】iシェアーズ米国ETFの定期買付手数料&定期買付による円貨決済為替手数料が実質無料!

キャンペーン期間中に米国株式・ETF定期買付サービスを利用して購入すると、買付手数料と為替手数料がキャッシュバックされます。

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

手数料キャッシュバックキャンペーン概要

キャンペーン期間

・2024年1月4日(木)から2月29日(木)まで(現地約定日ベース)

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にブラックロック社の米国上場ETF(iシェアーズ)を「米国株式・ETF定期買付サービス」を利用して約定すると、買い付け時に発生した取引手数料、および円貨決済により発生した為替手数料が全額キャッシュバックされる。

キャッシュバック対象取引

・米国株式・ETF定期買付サービスを利用した買付

キャッシュバック時期

・2024年3月下旬ごろに、投資家の証券口座へ入金される。

手数料実質無料キャンペーンについて

今回のキャンペーンは、定期買付サービスを利用してiシェアーズETFを取引すると、購入手数料と為替手数料が全額キャッシュバックされる内容です。実質無料で買える貴重な機会となっています。

キャンペーンのエントリーについて

このキャンペーンはエントリーが必要です。キャンペーンページへ移動し、「今すぐエントリー」を選択してください。

SBI証券【NISAも対象!】iシェアーズ米国ETFの定期買付手数料&定期買付による円貨決済為替手数料が実質無料!

エントリーが完了すると、キャンペーンに参加できます。

キャンペーン対象の取引について

全額キャッシュバックされる手数料は、iシェアーズETFの買付です。定期買付サービスを利用して取引することが必要です。

キャッシュバック回数は上限ナシ。手数料を節約して、たくさんの銘柄を買うことができます。

手数料無料と手数料キャッシュバックの違いについて

手数料無料は、取引の際に売買手数料がかかりません。

一方、手数料キャッシュバックは、取引の際に、購入代金に加えて手数料を合わせて支払います。後日、手数料相当額が戻ってきます。

今回のキャンペーンは後者に該当します。

キャンペーン期間中の手数料が集計されて、3月下旬ごろにまとめてキャッシュバックされる予定です。

まとめ

今回のキャンペーンは、

・定期買付サービスを使った米国株の購入手数料と為替手数料が対象になること
・キャッシュバック金額は、3月下旬ごろにまとめて入金されること

この2つがポイントです。

SBI証券で米国株投資を始める予定の方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

>>SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)<<

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

日興iDeCo for docomoポイント進呈プログラム!毎月!掛金に応じてdポイントがもらえる!

個人型確定拠出年金(イデコ)の資料請求(申込書請求)でもらえる!おすすめの特典・プレゼント・キャンペーン

ネット証券で個人型確定拠出年金の資料請求を行うともらえる特典・プレゼント・キャンペーン 老後資産2,000万円問題で注目された個人型確定拠…

ページ上部へ戻る