楽天証券:対象銘柄限定!金利優先設定で権利確定日の貸株金利が5倍(通常分)+30倍!

楽天証券で貸株サービスを利用すると、金利がアップする!

楽天証券:対象銘柄限定!金利優先設定で権利確定日の貸株金利が5倍(通常分)+30倍!

キャンペーン対象日になると、貸株金利が通常の5倍にアップします。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

楽天証券:対象銘柄限定!金利優先設定で権利確定日の貸株金利が5倍(通常分)+30倍!概要

キャンペーン期間

金利優先貸出設定対象期間

・2024年6月17日(月)から6月26日(水)まで

保有株数判定期間

・2024年6月17日(月)から6月26日(水)まで

金利適用日

・2024年6月28日(金)

キャンペーン内容

貸株サービスで「金利優先」を選択し、金利優先貸出設定対象期間中常に「貸出中」であった対象銘柄について、「金利優先貸出設定対象期間の最小株数×権利確定日の金利×30倍」を権利確定日の金利(金利優先設定ボーナスの5倍分含む)と合わせて付与される。

ただし、30倍適用後の貸株金利の上限は金利優先設定ボーナスの5倍分と合わせて100%(年率)となる。

金利の付与時期

・通常の貸株金利入金時に合算して入金される

貸株サービスについて

貸株サービスは、保有する銘柄を楽天証券に貸すだけで金利がもらえる、株式の銀行預金のようなサービスです。

貸株サービスについて

例えば、200万円分の株式を貸株金利1.0%で運用すると、

200万円×年率1.0%=20,000円

となり、2万円の貸株金利収入が得られます。

株主優待・配当金自動取得サービスについて

「株主優待・配当金自動取得サービス」とは、貸株サービスを利用中でも株主優待や配当金を自動で受け取ることができるサービスです。投資家の好みに合わせて「金利優先」、「株主優待優先」、「株主優待・予想有配優先」の3つのコースから選択できます。

金利優先について

貸株を継続して、できるだけ多くの貸株金利を受け取りたい方に向いています。

株式の自動返却をせずに、貸株金利を継続的に取得できます。権利確定日には貸株金利が5倍になり、2024年3月は貸株金利が通常の7倍にアップしました。

配当金は、配当金相当額として投資家の預り金に入金されます。株主優待は自動で受け取ることができません。

今回のキャンペーンは、こちらの「金利優先」を選択した投資家が対象です。

まとめ

楽天証券の貸株金利アップキャンペーンは、

・キャンペーンのエントリーが不要なこと
・貸株サービスの「金利優先」を選択した投資家が対象であること
・金利優先を選択すると、株主優待を自動で受け取ることができないこと

この3つがポイントです。

楽天証券で買いっぱなしの銘柄がある方は、このキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

マネックス証券:iDeCoで資産形成デビュー応援!最大10万円相当がもらえるキャンペーン!

個人型確定拠出年金(イデコ)の資料請求(申込書請求)でもらえる!おすすめの特典・プレゼント・キャンペーン

ネット証券で個人型確定拠出年金の資料請求を行うともらえる特典・プレゼント・キャンペーン 老後資産2,000万円問題で注目された個人型確…

ページ上部へ戻る