SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

現物取引または信用取引を始めると、金額に応じて現金をプレゼント!

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

SMBC日興証券では、現物取引または信用取引を始めると、現金最大10万円が抽選で当たります。

SMBC日興証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

ダイレクトコース限定:日興で株取引キャンペーン概要(現物取引コース)

キャンペーン期間

・2020年10月1日(木)から12月30日(水)まで

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にダイレクトコースで国内現物株式を購入すると、購入金額に応じて、抽選で125名に現金をプレゼント!

※ネット経由のダイレクトコースの投資家が対象となる。

※期間中に株式入庫があれば、抽選口数が2倍になる。

キャンペーン対象取引

キャンペーン期間中の国内現物株式の購入金額が対象となる。

・対象商品・・・国内現物株式(ETF、REIT、ETN、インフラファンド・東証上場外国株含む)

・対象外商品・・・金額・株数指定取引(キンカブ)、株式ミニ投資、るいとう、IPO、PO、単元未満株

購入金額と抽選権、当せん金額

当選金額一覧

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

(1)1等100,000円(抽選5名)、購入金額2,000万円以上、抽選口数2,000万円ごとに1口
(2)2等20,000円(抽選20名)、購入金額1,000万円以上、抽選口数1,000万円ごとに1口
(3)3等5,000円(抽選100名)、購入金額250万円以上、抽選口数250万円ごとに1口

(例)購入金額1,200万円の抽選口数

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

・2等20,000円・・・抽選口数1口、入庫特典で2口
・3等5,000円・・・抽選口数4口、入庫特典で8口

当選者の発表

・SMBC日興証券サイトのメッセージボックスで通知

プレゼント時期

・2021年2月中旬に入金される

ダイレクトコース限定:日興で株取引キャンペーン概要(信用取引コース)

キャンペーン期間

・2020年10月1日(木)から12月30日(水)まで

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に信用取引を行うと、信用取引建玉金額(各期間平均)に応じて、抽選で125名に現金をプレゼント!

※ネット経由のダイレクトコースの投資家が対象となる。

※月末時点の建玉金額に応じて、抽選口数が2倍になる。

購入金額と抽選権、当せん金額

当選金額一覧

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

(1)1等100,000円(抽選5名)、建玉平均残高1,000万円以上、抽選口数1,000万円ごとに1口
(2)2等20,000円(抽選20名)、建玉平均残高500万円以上、抽選口数500万円ごとに1口
(3)3等5,000円(抽選100名)、建玉平均残高100万円以上、抽選口数100万円ごとに1口

(例)建玉金額平均1,200万円の抽選口数

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーン!

・1等100,000円・・・抽選口数1口、入庫特典で2口
・2等20,000円・・・抽選口数2口、入庫特典で4口
・3等5,000円・・・抽選口数12口、入庫特典で24口

当選者の発表

・SMBC日興証券サイトのメッセージボックスで通知

プレゼント時期

・2021年2月中旬に入金される

株取引キャンペーンについて

今回のキャンペーンは、現物取引と信用取引の2つのキャンペーンが組み合わさっています。

ネット経由で取引する「ダイレクトコース」の投資家が参加でき、取引金額に応じて現金がもらえます。

現物取引キャンペーンの対象商品について

現物取引では、各商品の購入金額が対象となります。ETFやリート、インフラファンド、東証に上場する外国株も含まれます。

一方、キンカブやミニ投資、IPO、単元未満株などは対象外です。対象外の金融商品をどれだけ買ってもキャンペーンに参加できません。ご注意ください。

取引金額と抽選の権利について

キャンペーンの当選金額は、1等100,000円から3等5,000円までの3種類。取引金額(建玉平均残高)ごとに、それぞれ抽選に参加でき、1等にハズレても2等の抽選へ、2等にハズレても3等の抽選へ、当選するまで参加できます。

当選は1回だけで、最も多い金額の現金がもらえます。

まとめ

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーンは

・SMBC日興証券の口座を持つ投資家(新規口座開設を含む)が対象であること
・条件をクリアすると、現物取引と信用取引のどちらにも参加できること

この2つがポイントです。

SMBC日興証券で株式投資を始める予定の方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

>>SMBC日興証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)<<

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・100万円以下ならアクティブプランが有利(無料にな…

ページ上部へ戻る