SMBC日興証券:株取引で今ならdポイントが3倍もらえるキャンペーン!

現物取引を始めると、手数料金額に応じてdポイントをプレゼント!

SMBC日興証券:株取引で今ならdポイントが3倍もらえるキャンペーン!

SMBC日興証券では、現物取引を始めると、手数料ごとにdポイントがもらえます。

SMBC日興証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

ダイレクトコース限定:株取引で今ならdポイントが3倍もらえるキャンペーン!

キャンペーン期間

・2021年6月1日(火)から8月31日(火)まで

キャンペーン内容

国内現物株式の取引で、委託手数料200円(税込)ごとに、ステージに応じて通常dポイントが1pt~5ptもらえるところ、キャンペーン期間限定で3倍のポイントをプレゼント。ポイント上限は各月最大10万ポイント。

SMBC日興証券:株取引で今ならdポイントが3倍もらえるキャンペーン!

※ネット経由のダイレクトコースの投資家が対象となる。

キャンペーン対象取引

キャンペーン期間中の国内現物株式の取引が対象となる。

・対象商品・・・国内現物株式(ETF、REIT、ETN、インフラファンド・東証上場外国株含む)

・対象外商品・・・金額・株数指定取引(キンカブ)、株式ミニ投資、るいとう、IPO、PO、単元未満株

ステージ判定条件とdポイント付与数

ステージ判定条件とdポイント付与数

※新規口座開設から3ヶ月間はブロンズが保証される

プレゼント時期

・月末に当月分の集計を行い、翌月中旬ごろに届く

ダイレクトコース限定:株取引で今ならdポイントが3倍もらえるキャンペーン!の申し込みについて

今回のキャンペーンは、国内現物株式の取引でdポイントがもらえる内容です。支払った手数料に応じて、dポイントがポイントバックされます。

さらに、キャンペーン期間中は通常の3倍のdポイントがもらえます。

株取引キャンペーンの対象商品について

現物取引では、各商品の取引が対象となります。ETFやリート、インフラファンド、東証に上場する外国株も含まれます。

一方、キンカブやミニ投資、IPO、単元未満株などは対象外です。対象外の金融商品をどれだけ買ってもキャンペーンに参加できません。ご注意ください。

ステージ判定基準とdポイント付与数について

dポイントプレゼントについては、預かり資産残高や信用取引建玉金額ごとにステージが異なります。新規口座開設から3ヶ月間はブロンズランクが保証され、その後は残高や建玉ごとに別れます。

残高が建玉が多いほどポイントがアップするため、たくさん取引するほどトクする仕組みです。

まとめ

SMBC日興証券:日興で株取引キャンペーンは

・SMBC日興証券の口座を持つ投資家(新規口座開設を含む)が対象であること
・通常のdポイントのポイントバックより3倍多くもらえること

この2つがポイントです。

SMBC日興証券で株式投資を始める予定の方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

>>SMBC日興証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)<<

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・100万円以下ならアクティブプランが有利(無料にな…

ページ上部へ戻る