株主優待検索を活用する(3)

クイック検索で優待銘柄をすばやく見つける

株主優待検索の中で、個人投資家に人気の高い条件、または優先順位の高い条件で優待銘柄を探すときは、「クイック検索」の機能を使います。特に、締め切りが近い「権利確定月」の銘柄を探すときに便利です。

このページでは、クイック検索の使い方について紹介します。

株主優待情報検索の画面へ移動

マネックス証券にログインし、「株式取引」「株主優待から探す」と順番に進んでください。

・ログイン→「株式取引」→「株主優待から探す」

「株主優待検索」画面が表示されます。

クイック検索で優待銘柄を探す

クイック検索は、当月および翌月の権利確定月と、「10万円以下」「金券」「つなぎ売り」「保有銘柄」の6つの条件が設定されています。

それぞれのボタンを押すと、すぐに該当する銘柄一覧が表示されます。権利確定月は毎月更新され、常に新しいボタンに入れ替わります。

マネックス証券「株主優待検索」

実際に使ってみましょう。例えば、権利確定月が2月の銘柄を探します。「2月」のボタンを押してください。

マネックス証券「株主優待検索」

このときは145銘柄がピックアップされました。この中から、投資したい優待銘柄を選びます。

マネックス証券「株主優待検索」

もし、銘柄数が多いと感じたら、条件を追加して、数を絞り込んでみましょう。「投資資金10万円以下で買える銘柄」の条件を追加します。「10万円以下」のボタンを押してください。

マネックス証券「株主優待検索」

39銘柄に減らすことができました。ひとつひとつの優待銘柄を確認してください。

マネックス証券「株主優待検索」

優待銘柄を並び替える

画面右側の検索結果画面は、優待銘柄を入れ替えることができます

銘柄名・コード、権利付最終日、獲得最低金額、PER、PBR、配当利回り、逆日歩

の中から、希望の条件を選びます。

マネックス証券「株主優待検索」

例えば、獲得最低金額の安い順番に並べ替えてみましょう。

マネックス証券「株主優待検索」

各銘柄には、株主優待をもらうために必要な株数があります。「株価×株数」が投資金額です。この金額が安い順番に優待銘柄を並べ替えています。

投資資金1万円台で買える優待銘柄もあり、少ない投資資金でたくさんの優待銘柄を買うことができます。銘柄数が多いと分散投資が可能になり、突然の優待内容の変更にも対応できます。

表示件数の変更

検索結果の銘柄数が多いときは、右側の「表示件数」を変更して画面を見やすくしましょう。

マネックス証券「株主優待検索」

「15件」「30件」「60件」の3つの中から、見やすい表示件数を選択してください。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

初心者向け。おトクな新規口座開設キャンペーン開催中!マネックス証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・100万円以下ならアクティブプランが有利(無料にな…

ページ上部へ戻る