松井証券:現物取引デビュー&久しぶり取引プログラム!(期間更新)

松井証券で株式投資を始めると、ポイントが抽選でもらえる!

松井証券:現物取引デビュー&久しぶり取引プログラム!

キャンペーン期間中に松井証券で初めて、もしくは久しぶりに現物取引(買付)を行うと、抽選でポイントがもらえます。

松井証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

現物取引デビュー&久しぶり取引プログラム詳細

キャンペーン期間

・2019年12月2日(月)から2020年2月28日(金)まで

キャンペーン内容

以下の条件を達成すると、毎月50名に松井証券ポイント1,000ポイントをプレゼント。

【1】現物取引デビューの投資家

・キャンペーン期間中に、初めて現物取引(買付)を行った投資家(新規口座開設した投資家)

【2】久しぶり取引の投資家

・過去1年間に、現物取引または信用取引(制度・無期限・一日)の約定がない投資家のうち、キャンペーン期間中に現物取引(買付)を行った投資家

・12月の対象者:2018年12月1日~2019年11月30日の1年間に取引がない投資家
・1月の対象者:2019年1月1日~2019年12月31日の1年間に取引がない投資家
・2月の対象者:2019年2月1日~2020年1月31日の1年間に取引がない投資家

プレゼント時期

・取引日の翌月末(予定)に付与される

ポイントプレゼントキャンペーンの内容について

どちらの投資家に該当するか確認しよう!

今回のキャンペーンは、【1】現物取引デビューの投資家と【2】久しぶり取引の投資家の2つが対象になります。

【1】と【2】のどちらに該当するか確認してください。

久しぶり取引の投資家について

過去1年間に、現物取引または信用取引を一度も行っていない投資家が対象です。

・12月の対象者:2018年12月1日~2019年11月30日の1年間に取引がない投資家
・1月の対象者:2019年1月1日~2019年12月31日の1年間に取引がない投資家
・2月の対象者:2019年2月1日~2020年1月31日の1年間に取引がない投資家

12月の対象者は「2018年12月1日から2019年11月30日まで」の1年間、1月の対象者は「2019年1月1日から2019年12月31日まで」の1年間、2月の対象者は「2019年2月1日から2020年1月31日まで」の1年間、とそれぞれ条件が異なります。

もし、上記期間に取引を行っていた場合、ポイントをもらうために取引しても、プレゼントの対象になりません。間違わないように、ご注意ください。

まとめ

松井証券のポイントプレゼントキャンペーンは、

・初めて取引する(新規口座開設した)投資家と、久しぶりに取引する投資家が対象であること
・「久しぶり」に該当する期間が、月ごとに異なること

この2つがポイントです。

松井証券で株式投資を始めようと考えている方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

>>松井証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)<<

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・50万円以下ならアクティブプランが有利(無料になる…

ページ上部へ戻る