既存店売上高マイナスの影響(続編)

ファーストリテイリング(9983)投資データ

社名(コード番号) ファーストリテイリング(9983)
上場 東京証券取引所第1部
業種 小売業
決算期 8月
投資期間 数日

(4月2日15:05)平成22年8月期 国内ユニクロ事業 売上推移速報

要因

4月2日、ユニクロを展開するファーストリテイリングは、2010年3月の既存店売上高が前年比で16%減少したと発表した。これを受けて、翌週5日の株価が急落した。

株価変動のきっかけ

直近の類似事例

多数

対処の方法

マイナスの材料(ネガティブサプライズ)が出たときは急落後のリバウンドを狙いたい。極端に売られ過ぎるほど、その後の戻りが起こりやすくなる。

ただし、長居は禁物。リバウンドが起これば、すぐに利益を確定したい。

ファーストリテイリング時系列データ

日付 始値 高値 安値 終値 出来高
4/2
(発表前)
16,600 16,810 16,590 16,690 628,800
4/5
(発表後)
15,510 15,580 14,910 14,920 2,335,400
4/6 14,520 14,970 14,130 14,910 2,289,000
4/7 15,000 15,030 14,810 14,900 976,800

株価の動き(気配値・5分足チャート)・・ハイパーSBI

日足チャートはSBI証券「ハイパーSBI」。

(4月5日)15510円、15580円、14910円、14920円、2335400株

9983-20100405-5m
既存店売上高マイナスの発表により、売り気配で始まる。9時10分に15510円で寄り付き。14時52分に14910円の安値。
出来高は233万5400株。
ファーストリテイリングの信用売りが可能になったことから、寄り付き後も継続的に売られる。右肩下がりの下落。

(4月6日)14520円、14970円、14130円、14910円、2289000株

9983-20100406-5m
昨日に続き、売り気配で始まる。9時5分に14520円で寄り付き。11分に14130円の安値。14時56分に14970円の高値。
出来高は228万9000株。
前日とは逆の値動き。安値を付けた後、リバウンド発生。前日比プラスまで回復。

(4月7日)15000円、15030円、14810円、14900円、976800株

9983-20100407-5m
前日比90円高の15000円で寄り付き。9時1分に15030円の高値。9分に14810円の安値。
出来高は97万6800株。
前日終値近辺でもみ合い。出来高半分以下に減少。

株価変動のきっかけ一覧へ戻る

ネット証券キャンペーン情報

個人型確定拠出年金(イデコ)で節税&積み立て。SBI証券楽天証券マネックス証券が人気です。

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金やポイントなどをプレゼント。

SBI証券・・・お得なキャンペーン開催中。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・取引ツール「マーケットスピード」が人気。キャンペーン開催中。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 手数料プラン選択のコツについて ・50万円以下ならアクティブプランが有利(無料になる…

ページ上部へ戻る