株を買う前に読んでおきたい本

株式投資を始めるにあたって、どうしても欠かせないのが「株に関する本」です。書店に行くと、様々な種類があって、どれを選んで良いのか迷ってしまいます。

そこで、管理人が独断と偏見でおすすめの書籍を選んじゃいました。初心者であれば読んで損のない本ばかりですので、よかったら参考にしてください。

株式投資を行う前に読んでおきたい本一覧

初心者であれば、とりあえずこれらの本を読んでおこう!

shikiho6

がんばる!かぶ 6時間でわかる株の授業

会社四季報編集部/著 東洋経済新報社 2012年9月発売

1470円(税込)

アマゾンhonto

■目次

  • 1時間目 カブってなんだろう?
  • 2時間目 まず、口座を開設し、仕組みを知ろう
  • 3時間目 儲かる株はこうして探す その1
  • 4時間目 儲かる株はこうして探す その2
  • 5時間目 どんなタイミングで売買するの?チャートの読み方
  • 6時間目 大事なお金を守るための基本ルール

■内容

20代で知っておきたい!30代でもまだ間に合う!オールカラーのマンガやイラストで投資のキホンが身につく超入門書。

■管理人の感想

会社四季報の編集部が書いた、株式投資入門書です。オールカラーページで読みやすく、オーソドックスな内容となっています。

投資家のバイブル「会社四季報」の情報も載っているので、株式投資のやさしい内容から専門的な内容へ、スムーズに進むことができるでしょう。

ikegami2014

最新版[図解]池上彰の経済のニュースが面白いほどわかる本

池上彰/著 中経出版 2014年8月発売

702円(税込)

アマゾン

■要旨

「円高・円安」「アベノミクス」「TPP」など、ニュースに出る経済のキーワードを知らないと、情報はよく理解できません。本書は、世の経済情報を読み解くポイントを、おなじみ“池上解説”でわかりやすく展開!

景気、アベノミクス、税金、年金、ビットコイン、銀行、株、国債、円高・円安、アジア経済、TPP…経済問題のポイントが見える41の池上解説!2014年度版、書き下ろし増補改訂!

■管理人の感想

テレビでおなじみ、池上彰氏の書籍です。池上氏の著作には良書が多く、わかりやすい解説はテレビ番組と同じです。

約1時間あれば、全ての情報に目を通すことができるでしょう。

ネット証券キャンペーン情報

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設で購入手数料全額キャッシュバック。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る