ネット証券でオススメの株主優待銘柄を集めました(2017年9月)

ミサイルや核実験など、北朝鮮問題が続いています。日経平均株価も19,000円台で推移し、今後も不透明な状況です。

例年、9月は3月決算企業が半期ごとに株主優待を実施しているため、その数も3月に次いで多いです。

そこで、今月も、ネット証券で注目されている優待銘柄をまとめてみました。特集記事を取り上げるのは、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、GMOクリック証券の4社です。

ネット証券でピックアップされた優待銘柄(コード番号順)

銘柄 SBI
証券
楽天
証券
マネックス
証券
GMO
クリック
証券
ヤマウラ
(1780)
大東建託
(1878)
グリコ
(2206)
亀田製菓
(2220)
日本ハム
(2282)
ティア
(2485)
あらた
(2733)
日清食品
(2897)
ユーグレナ
(2931)
マツモトキヨシ
(3088)
三越伊勢丹
(3099)
八洲電機
(3153)
ディア・ライフ
(3245)
トリドール
(3397)
テルモ
(4543)
オリエンタル
ランド
(4661)
ラウンドワン
(4680)
WOWOW
(4839)
富士フイルム
(4901)
丸一鋼管
(5463)
新東工業
(6339)
ダイコク電機
(6430)
テクノメディカ
(6678)
ヒロセ通商
(7185)
ホンダ
(7267)
アトム
(7412)
カッパ・
クリエイト
(7421)
ワタミ
(7522)
システムソフト
(7527)
ゼンショー
(7550)
コロワイド
(7616)
前澤化成
(7925)
サト
(8163)
オリックス
(8591)
大和証券
(8601)
東急
(9005)
富士急
(9010)
商船三井
(9104)
日本航空
(9201)
ANA
(9202)
テアトル
(9633)
サガミ
(9900)
合計 8 8 20 9

ネット証券オススメの優待銘柄の特徴

9月の株主優待銘柄は8月銘柄に比べて数が増加しました。その結果、ネット証券各社のオススメ銘柄が分散しています。

掲載数は、マネックス証券が20銘柄、GMOクリック証券が9銘柄、SBI証券が8銘柄、楽天証券が8銘柄です。

個々の優待銘柄については、ANAホールディングスが3社、日本航空が2社オススメとなりました。

9月のオススメ銘柄は、各社ともに様々な種類の優待を紹介していました。

株主優待をもらうまでのスケジュール

2017年9月26日までに株主になる必要があります。権利付最終日が9月26日です。27日が権利落ち日、29日が権利確定日です。

株主優待をもらうだけなら、9月26日に購入し、27日に売却しても構いません。しかし、27日に株価が急落する可能性があります。

株主優待をもらうために必要な投資資金について

株主優待銘柄は、株主の保有株数によって、優待内容が変わります。例えば、グリコの場合はご覧の通りです。

グリコの株主優待

毎年9月末に100株以上保有する株主に対して、年1回、お菓子詰め合わせをプレゼント。

【保有株数と優待内容】
・100株以上・・・1,000円相当の詰め合わせ
・500株以上・・・2,000円相当の詰め合わせ
・1,000株以上・・・4,000円相当の詰め合わせ

グリコの株主優待はお菓子の詰め合わせです。9月末の株主は年1回、キャラメルやポッキー、プリッツなど、おなじみのお菓子がもらえます。

グリコの株価は5,860円(9月1日終値)ですから、

5,860円×100株=58万6000円

となり、株主優待をもらうためには58万6000円の投資資金が必要です。これに売買手数料が加算されます。

まとめ

9月優待銘柄は、他の月に比べて圧倒的に数が多いです。投資家の人気が適度に分散するため、特定の銘柄が急激に値上がりすることも少ないです。

買いやすさを優先するなら東証1部上場の安定した銘柄を選択すると良いでしょう。また、優待内容を優先するなら株価が上がり始める前に買うか、もしくは権利落ち後に購入することをオススメします。

「クオカード」や「お米」など、どの銘柄を選んでも大きく変わらない場合は、利回り重視で選ぶことも可能です。

優待銘柄の数が多いと、選びやすくて良いですね。

ネット証券キャンペーン情報

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る