ネット証券でオススメの株主優待銘柄を集めました(2017年8月)

7月も株価が堅調に推移し、日経平均株価は2万円前後で安定しています。朝鮮半島情勢の緊張がやや高まっていますが、株式市場への影響は限定的のようです。

例年、8月のこの時期は市場参加者が減少し、株価も冴えない動きになりやすいです。優待銘柄にも影響があるのか気になります。

そこで、今月も、ネット証券で注目されている優待銘柄をまとめてみました。特集記事を取り上げるのは、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、GMOクリック証券の4社です。

ネット証券でピックアップされた優待銘柄(コード番号順)

銘柄 SBI
証券
楽天
証券
マネックス
証券
GMO
クリック
証券
コシダカ
ホールディングス
(2157)
JINS
(3046)
ビックカメラ
(3048)
J.フロント
リテイリング
クリエイト・
レストランツ・
ホールディングス
(3387)
コメダ
ホールディングス
(3543)
レナウン
(3606)
ジー・スリー
ホールディングス
(3647)
明光ネットワーク
ジャパン
(4668)
マルマエ
(6264)
ライトオン
(7445)
コジマ
(7513)
ヒマラヤ
(7514)
西松屋チェーン
(7545)
ポプラ
(7601)
チヨダ
(8185)
高島屋
(8233)
松屋
(8237)
パルコ
(8251)
イオン
(8267)
イズミ
(8273)
吉野家
ホールディングス
(9861)
ミニストップ
(9946)
合計 8 8 13 9

ネット証券オススメの優待銘柄の特徴

8月の株主優待銘柄は7月銘柄に比べて数が増加しました。その結果、ネット証券各社のオススメ銘柄が分散しています。

掲載数は、マネックス証券が13銘柄、GMOクリック証券が9銘柄、SBI証券が8銘柄、楽天証券が8銘柄です。

個々の優待銘柄については、ビックカメラとイオンが4社、コメダホールディングスと吉野家ホールディングスが3社、コシダカホールディングス・クリエイトレストランツホールディングス・コジマ・パルコが2社オススメとなりました。

8月優待のオススメ銘柄は、食事券や割引券など現金の代わりになる優待が多いです。

株主優待をもらうまでのスケジュール

2017年8月28日までに株主になる必要があります。権利付最終日が8月28日です。29日が権利落ち日、31日が権利確定日です。

株主優待をもらうだけなら、8月28日に購入し、29日に売却しても構いません。しかし、29日に株価が急落する可能性があります。

株主優待をもらうために必要な投資資金について

株主優待銘柄は、株主の保有株数によって、優待内容が変わります。例えば、吉野家ホールディングスの場合はご覧の通りです。

吉野家ホールディングスの株主優待

毎年2月末・8月末に100株以上保有する株主に対して、年2回、優待食事券をプレゼント。

【保有株数と優待食事券の内容】
・100株以上・・・3,000円分(300円×10枚)を年2回
・1,000株以上・・・6,000円分(300円×20枚)を年2回
・2,000株以上・・・12,000円分(300円×40枚)×年2回
※その他、自社グループ製品詰め合わせセットとの交換も可能

吉野家ホールディングスの株主優待は食事券です。2月末と8月末の株主は年2回、グループの店舗で使える優待食事券がもらえます。

吉野家ホールディングスの株価は1,910円(8月2日終値)ですから、

1,910円×100株=19万1000円

となり、株主優待をもらうためには19万1000円の投資資金が必要です。これに売買手数料が加算されます。

まとめ

8月優待銘柄は、他の月に比べて数が多いです。しかし、1年中買われている優待銘柄が含まれます。

雑誌や新聞・ネット等の記事で優待銘柄が紹介されると、必ずと言って良いほど、イオンや吉野家ホールディングス等が取り上げられます。

一般的に、株主優待銘柄は権利付最終日に向けて株価が上昇する傾向があります。しかし、イオンのように優待に関係なく株価が動く銘柄もあります。

個々の優待銘柄のチャートを確認し、買いやすい銘柄から順番に投資していくと良いでしょう。

ネット証券キャンペーン情報

個人型確定拠出年金(イデコ)で節税&積み立て。SBI証券楽天証券マネックス証券が人気です。

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る