ネット証券でオススメの株主優待銘柄を集めました(2017年5月)

一触即発の状態が峠を越え、株式市場が落ち着きつつあります。4月末から日経平均株価も上昇し、19,000円台まで回復しました。以前であれば、購入後に有事が起きると含み損になる可能性がありました。ようやく株主優待目当ての投資を始められる環境が整ったと言えます。

そこで、今月も、ネット証券で注目されている優待銘柄をまとめてみました。特集記事を取り上げるのは、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、GMOクリック証券の4社です。

ネット証券でピックアップされた優待銘柄(コード番号順)

銘柄 優待 SBI
証券
楽天
証券
マネックス
証券
GMO
クリック
証券
サカタのタネ
(1377)
ギフト
タマホーム
(1419)
クオカード
など
ライク
(2462)
クオカード
など
イーサポート
リンク
(2493)
りんご
ジュース
アイケイ
(2722)
クオカード
など
大黒天物産
(2791)
ぶどう
ハニーズ
ホールディングス
(2792)
商品券
キユーピー
(2809)
自社商品
山下医科器械
(3022)
クオカード
銚子丸
(3075)
食事券
クリエイトSD
ホールディングス
(3148)
買物券
大光
(3160)
クオカード
など
ニッケ
(3201)
クオカード
など
コスモス薬品
(3349)
買い物券
ツルハ
ホールディングス
(3391)
優待カード
ギフト
クスリのアオキ
(3549)
割引券等
ウェザーニューズ
(4825)
年会費
無料
三機サービス
(6044)
クオカード
小津産業
(7487)
クオカード
など
宝印刷
(7921)
ギフト
オオバ
(9765)
おこめ券
合計 8 6 11 9

ネット証券オススメの優待銘柄の特徴

5月の株主優待銘柄は4月銘柄に比べて数が多いものの、3月銘柄に比べて圧倒的に少ないです。その結果、ネット証券各社ともにオススメの銘柄が重複しました。

掲載数は、マネックス証券が11銘柄、GMOクリック証券が9銘柄、SBI証券が8銘柄、楽天証券が6銘柄です。

個々の優待銘柄については、ハニーズホールディングス(2792)・ニッケ(3201)が3社、サカタのタネ(1377)・イーサポートリンク(2493)・銚子丸(3075)・大光(3160)・コスモス薬品(3349)・ツルハホールディングス(3391)・ウェザーニューズ(4825)・宝印刷(7921)が2社オススメとなりました。

5月優待のオススメ銘柄は、クオカード・買い物券・食事券・ギフトなど、生活密着の優待が多いです。節約志向が強いかもしれません。

株主優待をもらうまでのスケジュール

2017年5月26日までに株主になる必要があります。権利付最終日が5月26日です。29日が権利落ち日、31日が権利確定日です。

株主優待をもらうだけなら、5月26日に購入し、29日に売却しても構いません。しかし、29日に株価が急落する可能性があります。

株主優待をもらうために必要な投資資金について

株主優待銘柄は、株主の保有株数によって、優待内容が変わります。例えば、サカタのタネの場合はご覧の通りです。

サカタのタネの株主優待

毎年5月末に100株以上保有する株主に対して、年1回、保有株数に応じてカタログギフトをプレゼント。

【保有株数とカタログギフトの内容】
・100株以上・・・Aコース
・300株以上・・・Bコース
・1,000株以上・・・Cコース

サカタのタネの株主優待は、カタログギフトです。5月末の株主は年1回、株主優待商品カタログの中から希望のギフトをひとつ選べます。サカタのタネの株価は3,400円ですから、

3,400円×100株=34万円

となり、株主優待をもらうためには34万円の投資資金が必要です。これに売買手数料が加算されます。

まとめ

5月優待銘柄は、普段より買いやすくなっています。一般的に、優待銘柄を購入する場合、株価上昇に備えて、2~3ヶ月前から動き始めます。そうすることで、権利落ち日の株価下落にも備えることができます。

しかし、朝鮮半島情勢の影響で優待銘柄の株価上昇がなくなり、逆に下がってしまう銘柄も出てきました。権利付最終日の直前に買っても間に合うため、優待投資家にとってうれしい状況になっています。

ネット証券キャンペーン情報

個人型確定拠出年金(イデコ)で節税&積み立て。SBI証券楽天証券マネックス証券が人気です。

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る