ネット証券おすすめの株主優待銘柄を集めました(2017年2月)

今、株主優待が熱いです。株式投資を始めるきっかけとして株主優待が注目され、優待目当ての投資家が増えてきています。企業側も株主を集めるために、株主優待を新設したり、拡充したりと積極的に利益を還元するようになりました。

そこで、今回、ネット証券で注目されている優待銘柄をまとめてみました。特集記事を取り上げるのは、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、GMOクリック証券の4社です。

ネット証券でピックアップされた優待銘柄(コード番号順)

銘柄 優待 2/9
株価
SBI 楽天 マネ GMO
ABCマート
(2670)
割引券 6,450
アダストリア
(2685)
買物券 2,931
ワイズテーブル
コーポレーション
(2798)
食事券
など
2,819
ビックカメラ
(3048)
買物券 1,041
DCM
ホールディングス
(3050)
日用品 962
ダイヤモンド
ダイニング
(3073)
食事券
など
1,647
J.フロント
リテイリング
(3086)
割引
カード
1,606
ドトール・日レス
ホールディングス
(3087)
ポイント 2,143
クリエイト・
レストランツ・
ホールディングス
(3387)
食事券 1,012
スギ
ホールディングス
(7649)
買物券 5,220
しまむら
(8227)
買物券 14,260
イオン
(8267)
割引
カード
1,637.5
イズミ
(8273)
ギフト券
など
4,720
イオンモール
(8905)
ギフト券
など
1,661
松竹
(9601)
ポイント 705.7
東宝
(9602)
優待券
など
3,200
ニトリ
ホールディングス
(9843)
割引券 12,260
吉野家
ホールディングス
(9861)
食事券 1,635
合計 8 6 5 9

ネット証券オススメの優待銘柄の特徴

2月の株主優待銘柄は他の月に比べて多いため、種類が豊富です。ただ、オススメ銘柄も各社よく似ています。合計18銘柄です。

掲載数はGMOクリック証券が9銘柄、SBI証券が8銘柄、楽天証券が6銘柄、マネックス証券が5銘柄です。

イオン(8267)が4社、ビックカメラ(3048)が3社、ABCマート(2670)、クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)、ニトリホールディングス(9843)、吉野家ホールディングス(9861)が2社オススメとなりました。

2月の株主優待銘柄は、2月のみでなく、1年を通じて人気の高い銘柄が揃っています。イオン、ビックカメラ、クリエイト・レストランツ・ホールディングス、吉野家ホールディングスは、NISA口座・ジュニアNISA口座で長期投資されています。

株主優待を数年間もらって使い続けるだけで、投資資金の元が取れる銘柄もあります。投資したい優待銘柄に困ったら、これらの銘柄を買って間違いありません。良い銘柄が多いです。

株主優待をもらうまでのスケジュール

2017年は2月23日までに株主になる必要があります。権利付最終日が2月23日です。24日が権利落ち日、28日が権利確定日です。

株主優待をもらうだけなら、2月23日に購入し、24日に売却するだけです。しかし、24日に株価が急落する可能性があるので、早めに購入することをオススメします。

なお、同時期に配当金の権利ももらえるので、配当権利落ちの株価下落も可能性があります。

株主優待をもらうために必要な投資資金について

株主優待銘柄は、株主の保有株数によって、優待内容が変わります。例えば、ABCマートの場合はご覧の通りです。

ABCマートの株主優待

毎年2月末に100株以上保有する株主に対して、年1回、買物割引券をプレゼント

・100株保有・・・3,000円相当の割引券(1,000円割引券×3枚)

・300株保有・・・5,000円相当の割引券(1,000円割引券×5枚)

ABCマートの株主優待は、各店舗で利用可能な買物割引券です。2月末の株主は年1回、割引券がもらえます。ABCマートの株価は6,450円ですから、

6,450円×100株=64万5000円

となり、株主優待をもらうために必要な投資資金は64万5000円です。これに売買手数料が加算されます。300株購入する場合は193万5000円です。

株主優待をたくさんもらえるのはうれしいですが、投資資金もその分だけ必要になります。予算に合わせて、購入する株数を決めたいです。

まとめ

2月の株主優待銘柄が欲しいときは、権利付最終日前に買うだけでなく、権利落ち後に買うこともできます。株主優待が届くのが翌年以降になりますが、株価が安いので投資資金も少なくて済みます。

また、優待銘柄特有の株価推移にならない銘柄を狙うのも良いと思います。2月銘柄では、J.フロントリテイリング、イオンなどが該当します。

ネット証券キャンペーン情報

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る