SBI証券【夜間PTS取引】決算発表シーズン!ムーンライトトレードキャンペーン!

SBI証券で夜間取引を行うと抽選で現金がもらえる!

SBI証券の夜間取引キャンペーン

SBI証券で夜間PTS取引を1回以上約定すると、抽選100名に現金1,000円がもらえます。

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

SBI証券:ムーンライトトレードキャンペーン詳細

キャンペーン期間

・2019年4月25日(水)17時から5月17日(金)23時59分まで

キャンペーン内容

・キャンペーン期間中にエントリーし、夜間PTS取引で1回以上約定した投資家の中から抽選で100名様に現金1,000円をプレゼント。

キャンペーン対象取引

・夜間PTS(17:00~23:59)取引(買い・売り)

プレゼント時期

・2019年6月中旬ごろに投資家の証券口座へ入金される

SBIのPTS取引について

PTSとは、私設取引システムのことです。証券取引所を介さず売買できるため、株式市場の時間外でも取引が可能です。

SBI証券「SBIPTS」

SBI証券では、朝から夕方まで(8時20分から16時まで)のデイタイムセッションと夕方から夜間(17時から23時59分まで)のナイトタイムセッション2種類の時間帯で取引できます。

SBI証券の夜間取引キャンペーン

今回のキャンペーンは、ナイトタイムセッションの取引が対象になります。

SBI証券なら決算内容を確認後に取引ができる!

決算発表シーズンでは、決算結果に一喜一憂し、株価が乱高下します。夜間取引なら翌日の株式市場を待たなくても、当日15時以降の決算発表に合わせて取引できます。

SBI証券の夜間取引キャンペーン

キャンペーン期間が3月決算企業の決算発表と重なっているので、決算内容を確認後、夜間PTS取引に参加できます。

PTS取引の手数料について

取引所の手数料とPTS取引の手数料を比較した場合、PTS取引の手数料が安くなります。

PTS取引手数料とスタンダードプランの比較
1注文の約定代金 PTS取引手数料 スタンダードプラン
(取引所取引手数料)
5万円以下 47円(税込50円) 50円(税込54円)
10万円以下 86円(税込92円) 90円(税込97円)
20万円以下 100円(税込108円) 105円(税込113円)
50万円以下 238円(税込257円) 250円(税込270円)
100万円以下 462円(税込498円) 487円(税込525円)
150万円以下 553円(税込597円) 582円(税込628円)
3,000万円以下 876円(税込946円) 921円(税込984円)
3,000万円超 924円(税込997円) 973円(税込1,050円)

PTS取引は1回の注文ごとに手数料がかかる「取引ごと手数料」です。SBI証券のスタンダードプラン(取引所取引手数料)に比べて、約5%安いです。

まとめ

SBI証券のムーンライトトレードキャンペーンは、

・SBI証券に口座を持つ投資家が対象であること
・キャンペーンにエントリーが必要なこと
・取引を1回以上、約定させること

この3つがポイントです。

SBI証券で夜間取引をよく利用する方は、キャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る