SBI証券:総額400万円!つみたてNISAキャンペーン!(情報更新)

SBI証券で、つみたてNISAを始めると、現金2,000円が抽選でもらえる!

SBI証券つみたてNISA現金プレゼントキャンペーン

SBI証券では、キャンペーン期間中につみたてNISAに申し込み、SBIハイブリッド預金へ「一括で」2万円以上振替すると、抽選で現金2,000円がもらえるキャンペーンを行っています。

つみたてNISA開始&振替で現金2,000円をプレゼント!SBI証券

SBI証券のつみたてNISAキャンペーン詳細

キャンペーン期間

(1)つみたてNISAの口座開設申し込み

・2018年5月1日(火)から7月31日(火)まで

(2)つみたてNISA口座を開設

・2018年5月1日(火)から8月31日(金)まで

(3)証券口座からSBIハイブリッド預金へ「一括で」2万円以上振替

・2018年5月1日(火)から8月31日(金)まで

キャンペーン内容

・期間中につみたてNISA口座を開設し、SBIハイブリッド預金へ2万円以上振替すると、抽選で2,000名に現金2,000円をプレゼント。

※2018年8月31日までに投信積立設定を行うと、当選確率が2倍にアップする。

プレゼント時期

・2018年9月末ごろに投資家の証券口座へ入金される。

つみたてNISA開始記念、現金プレゼントキャンペーンの申し込みについて

キャンペーンのスケジュールを確認しよう!

今回のキャンペーンは、(1)つみたてNISAの申し込み、(2)つみたてNISAの口座開設、(3)SBIハイブリッド預金へ2万円以上振替、の3つのステップがあります。

(STEP1)つみたてNISAの口座開設を申し込む・・・2018年7月31日まで
(STEP2)つみたてNISAの口座開設・・・2018年8月31日まで
(STEP3)証券口座からSBIハイブリッド預金へ「一括で」2万円以上振替・・・2018年8月31日まで

すべての条件をクリアすると、現金プレゼントの対象者となります。

(1)の申込期間終了から(2)の口座開設まで、約1ヶ月の期間があります。スケジュール的に余裕があるため、条件を達成しやすいキャンペーンだと思います。

SBIハイブリッド預金について

SBIハイブリッド預金

SBIハイブリッド預金は、SBI証券と住信SBIネット銀行との口座連携サービスのことです。株式の購入や投資信託の購入時に、証券口座に投資資金がなくても、入金せずに取引できます。

普通預金としても利用可能で、証券口座からの出金も当日に行うことができます。

NISAとつみたてNISAの違いについて

2018年から始まった「つみたてNISA」。従来のNISAと少し違いがあります。

つみたてNISAとNISAの比較
つみたてNISA NISA
(1)非課税投資枠 年40万円 年120万円
(2)非課税期間 最長20年間 最長5年間
(3)口座開設時期 2037年まで 2023年まで
(4)非課税投資総額 最大800万円 最大600万円
(5)対象商品 投資信託 上場株式
投資信託など

投資家は、つみたてNISAもしくはNISAのどちらか一方を選択します。現在、NISA口座を保有する方もNISA口座からの切り替えが可能です。

非課税枠は年40万円です。NISA口座が年120万円なのに対して、かなり少ないですが、つみたてNISAは非課税期間が最長20年間と長く、コツコツ積み立てる投資家に向いています。

積み立てを継続すると、投資総額が最大800万円まで増加するため、NISA口座の最大600万円を上回ります。

つみたてNISA口座で購入する金融商品は、長期間の積み立てに適した投資信託です。

現在のNISA口座開設は2023年までとなっているため、将来的に、つみたてNISAへ移行するものと思われます。

まとめ

SBI証券のつみたてNISAキャンペーンは、

・つみたてNISA口座開設とハイブリッド預金への振替が必要なこと
・投信積立設定を行うと当選確率が2倍にアップすること
・NISA口座からの切り替えもキャンペーン対象であること

この3つがポイントです。

SBI証券で、つみたてNISAを始めようと考えている方は、この機会にキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

つみたてNISA開始&振替で現金2,000円をプレゼント!SBI証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る