損益の確認

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン

楽天証券新規口座開設キャンペーン

2017年8月31日までに新規口座開設・各種対象商品の取引&エントリーすると、現金1,000円と楽天ポイントを最大13万円分プレゼント、さらに国内株式の手数料が半額キャッシュバック(3回分)されます。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

期間限定!楽天ポイントなどをプレゼント:楽天証券

特定口座の利益及び損失を確認する方法

株式投資を始めたばかりの初心者の場合、取引回数は比較的少なめです。しかし、売買に慣れてくるにつれ、回数が多くなり、個々の取引の記憶があいまいになりがちです。


そうすると、トータルでどれだけの利益(損失)があるのかわからなくなるかもしれません。そこで、このページでは楽天証券で取り引きした時の損益を確認する方法を紹介します。

取引履歴画面へ移動

楽天証券にログインし、画面左上の「口座管理」にポインタ(矢印)を合わせます。

楽天証券「ホーム」

画面が表示されますので「特定口座損益(譲渡益税)」をクリックしてください。

rakpr022

期間の選択

特定口座損益画面で損益を確認したい期間を設定します。

例えば、1月の損益を確認したい場合は「2015年1月」を選択し、「表示」ボタンをクリックします。

rakpr023

年間の投資成績が知りたい場合は「年次履歴」をクリックしてください。

rakpr024

年末になると、確定申告のために、利益及び損失の調節を行う投資家の方がいると思います。こちらの数字を見ながら、保有株の売却及び損益の調節を行ってください。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

期間限定!もれなく楽天ポイントをプレゼント:楽天証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る