楽天証券:東証マザーズ&ジャスダック銘柄の貸株金利アップキャンペーン!

楽天証券で貸株サービスを利用すると、金利がアップする!

楽天証券:東証マザーズ&ジャスダック銘柄の貸株金利アップキャンペーン!

キャンペーン期間中、東証マザーズとジャスダック銘柄の最低貸株金利が年率1.3%に引き上げられます。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

貸株金利アップキャンペーン!楽天証券

東証マザーズ&ジャスダック銘柄の貸株金利アップキャンペーン詳細

キャンペーン期間

・2018年5月14日(月)から7月29日(日)までの適用金利

キャンペーン内容

キャンペーン期間中、貸株サービスを利用すると、東証マザーズ&ジャスダック銘柄の最低貸株金利が年率1.3%にアップする。

※貸株金利は週次で見直しを行う。

キャンペーン対象銘柄

・東証マザーズ銘柄、ジャスダック銘柄

キャンペーン対象者

・貸株サービスを利用するすべての投資家

貸株サービスについて

貸株サービスは、保有する銘柄を楽天証券に貸すだけで金利がもらえる、株式の銀行預金のようなサービスです。

楽天証券:東証マザーズ&ジャスダック銘柄の貸株金利アップキャンペーン!

例えば、200万円分の株式を貸株金利1.3%で運用すると、約3ヶ月間で得られる金利収入は、

200万円×年率1.3%×77日/365日=5,485円

となります。

楽天証券の貸株サービスのメリットについて

楽天証券の貸株サービスは、次のようなメリットがあります。

楽天証券:東証マザーズ&ジャスダック銘柄の貸株金利アップキャンペーン!

好水準の貸株金利!

楽天証券の貸株サービスは、好金利が魅力です。年率1%以上のボーナス金利銘柄も多く、年率12%以上の超ボーナス金利銘柄もあります。

高金利のボーナス金利銘柄は、一覧表で探すことができます。

貸株利用中でも自動で配当と株主優待がゲットできる!

楽天証券では、貸株利用中でも設定することで、株主優待と配当金の権利をもらうことができます。

株主優待や配当金の権利確定日に、自動的に投資家の口座へ株式が返却されるため、株主優待や配当金の権利が得られます。

信用取引口座でも安心!

「貸株あんしんサービス」を利用すると、信用口座で指定した維持率を下回っても、自動的に貸株が解除されて代用有価証券へ振替が行われます。

まとめ

楽天証券の貸株金利アップキャンペーンは、

・貸株サービスを利用する全ての投資家が対象であること
・東証マザーズとジャスダック銘柄の金利がアップすること
・貸株金利は原則として週ごとに更新されること

この3つがポイントです。

楽天証券で買いっぱなしの銘柄がある方は、このキャンペーンを活用してみてはいかがでしょうか。

楽天証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

貸株金利アップキャンペーン!楽天証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る