NISA(ニーサ)の口座開設でもらえる!おすすめの特典・プレゼント・キャンペーン

NISA(ニーサ)の口座開設でもらえる!お得な特典・プレゼント・キャンペーン

※2018年11月19日更新

利益に税金がかからないNISA(ニーサ)。ネット証券では、NISAの口座開設に関する、いろいろなプレゼントキャンペーンを行っています。

でも、キャンペーンが多いので、どのネット証券を選ぶか迷うかもしれません。そこで、期間限定を含む、おすすめのキャンペーンをまとめてみました。

口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン一覧

SBI証券(※1)・・・現金・手数料無料(国内株式・投資信託・海外ETF)

楽天証券(※2)・・・ポイント・手数料無料(国内株式・投資信託)・手数料キャッシュバック(海外ETF)

マネックス証券(※3)・・・現金・手数料キャッシュバック(国内株式・投資信託・海外ETF)

GMOクリック証券・・・手数料無料(国内株式・投資信託)

松井証券・・・手数料無料(国内株式・投資信託)

※1 SBI証券は、国内株式(売買)の手数料無料および海外ETF(買付)手数料無料を、恒久的に続ける。

※2 楽天証券は、国内株式(売買)の手数料無料および海外ETF(買付)手数料キャッシュバックを、恒久的に続ける。

※3 マネックス証券は、国内株式(売買)の手数料無料および海外株式・ETF(買付)手数料キャッシュバックを、恒久的に続ける。

SBI証券でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン詳細

SBI証券 【特典】 手数料無料
【口座開設】 期限なし
【対象銘柄】 NISA口座で購入した海外ETF(米国、中国など)
【詳細】

NISA口座内で海外ETFを取引した投資家の買付手数料が無料。

売却時の手数料は別途必要。

SBI証券 【特典】 現金プレゼント
【期間】 2018年11月1日から12月15日まで
【対象取引】 つみたてNISA
【詳細】

つみたてNISAで約定すると現金最大6,000円プレゼントキャンペーン!

キャンペーン期間中に、つみたてNISA口座で投信積立および増額設定を行うと、抽選で現金をプレゼント。

【新規および増額】
・合計約定金額1万円以上・・・現金1,000円(抽選250名)

【ボーナス月設定】
・合計約定金額5万円以上・・・現金5,000円(抽選150名)
※申込設定日・・・2018年11月1日~12月17日

プレゼントの現金は、2019年1月末に投資家の証券口座へ入金予定。

楽天証券でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン詳細

楽天証券 【特典】 手数料キャッシュバック
【口座開設】 期限なし
【対象銘柄】 NISA口座で購入した海外ETF(米国株式、中国株式、ASEAN株式)
【詳細】

NISA口座内で海外ETFを取引した投資家の買付手数料を全額キャッシュバック。

キャッシュバックは、購入月(国内受渡分)の翌月下旬を予定。

楽天証券 【特典】 ポイント
【期間】 2018年12月28日まで
【詳細】

ポイント積立サービス開始記念!NISA口座開設キャンペーン。

キャンペーン期間中にNISA口座(一般NISA・つみたてNISA)を新規開設すると、抽選2,500名に2,000ポイントプレゼント。

プレゼントのポイントは、2019年1月下旬に付与される。

※一般NISAから、つみたてNISAへの変更は対象外。

マネックス証券でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン詳細

マネックス
証券
【特典】 手数料キャッシュバック
【口座開設】 期限なし
【対象銘柄】 NISA口座で購入した米国株、中国株
【詳細】

対象期間中にNISA口座で購入した金融商品の購入時手数料をキャッシュバック。

売却時の手数料は別途必要。

マネックス
証券
【特典】 現金プレゼント
【期間】 2018年12月28日まで
【口座開設】 2019年1月31日まで
【取引】 2019年2月28日まで
【対象取引】 つみたてNISA
【詳細】

3,000円が当たる!つみたてNISAキャンペーン。

キャンペーン期間中にエントリーし、つみたてNISA口座を新規開設+3万円以上購入すると、現金3,000円を抽選100名にプレゼント。

【キャンペーン条件】
(1)キャンペーン期間中にエントリー
(2)2019年1月31日までに、つみたてNISA口座の新規開設を完了
(3)2019年2月28日までに合計3万円以上の投資信託を購入

プレゼントの現金は、2019年3月下旬に投資家の証券口座へ入金予定。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る