マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

こちらのキャンペーンは終了しました。最新のキャンペーンは「ネット証券の口座開設でもらえる!おすすめの特典・プレゼント・キャンペーン」をご覧ください。

マネックス証券のキャンペーンにエントリーして、豪華賞品をもらおう!

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

2018年11月16日(金)までにクイズに解答すると、以下の豪華賞品がもらえます。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!詳細

キャンペーン期間

・2018年10月29日(月)から11月16日(金)まで

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にクイズに解答すると、正解者の中から抽選で希望の賞品をプレゼント。

1、「エントリーする」ボタンをクリック
2、エントリー画面でクイズの解答と希望賞品、投資家情報を入力

プレゼント詳細

A賞:リンベルカタログギフト 選べる国産和牛(えんじゅ)抽選10名:税込21,600円

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

B賞:FX書籍「テクニック無料!1分でできる本格「FX」投資術」(ボリ平氏著)抽選10名:税込1,512円、角川書店

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

C賞:米株書籍「米国株は3倍になる!」(江守哲氏著)抽選10名:税込1,620円、ビジネス社

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

プレゼント時期

・2018年12月上旬発送予定

米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーンの申し込みについて

今回のキャンペーンはクイズの全問正解が条件になります。キャンペーンにエントリーしても、クイズを間違えてしまうと対象外になってしまいます。

アメリカ中間選挙に関するクイズで難易度もさまざま。ただ、予備知識やネットで調べれば正解できるクイズばかりです。難しすぎて悩むことはないでしょう。

クイズの詳細は以下の通りです。

クイズ詳細

クイズ1・・次のうち米議会の下院議席数で正しいものはどれでしょう?

(1)435議席
(2)420議席
(3)455議席

クイズ2・・次のうち、アメリカ現大統領の名前はどれでしょう?

(1)ドナルド・トランプ
(2)バラク・オバマ
(3)セオドア・ルーズベルト

クイズ3・・次のアメリカ大統領選挙はいつでしょう?

(1)2020年
(2)2022年
(3)2024年

クイズ4・・2008年に発生した金融危機は次のうちどれでしょう?

(1)リーマンショック
(2)オイルショック
(3)ニクソンショック

どの問題についても、答えを予想できるレポートが載っています。合わせて読むと勉強になると思います。

キャンペーンの応募方法について

キャンペーンに応募するためにエントリーページへ移動します。

キャンペーンページを下へスクロールすると、「エントリーする」のボタンがあります。こちらをクリックしてください。

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

キャンペーンのエントリーページが表示されました。本キャンペーンの詳細が載っています。内容を確認してください。

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

「入力画面へ」のボタンをクリックし、エントリーを進めてください。

必要事項を記入し、クイズに全問正解すると抽選で賞品がもらえます。

まとめ

米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!は

・キャンペーンにエントリーが必要なこと
・クイズに全問正解すること
・賞品の発送は2018年12月上旬(予定)であること

この3つがポイントです。

取引などの条件はないので、マネックス証券の口座を持っている方は、気軽にキャンペーンに応募してみてはいかがでしょうか。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

マネックス証券:米中間選挙に関するクイズに答えて、賞品を当てようキャンペーン!

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る