マネックス証券:現物株取引キャンペーン最大10,000円プレゼント!

こちらのキャンペーンは終了しました。最新のキャンペーンは「ネット証券の口座開設でもらえる!おすすめの特典・プレゼント・キャンペーン」をご覧ください。

マネックス証券で3回取引をすると、抽選で現金1万円がもらえる。

マネックス証券:現金最大1万円プレゼントキャンペーン!

マネックス証券では、キャンペーン期間中にエントリーし、現物取引を3回以上行うと、抽選で現金がもらえるキャンペーンを行っています。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

初心者向け。おトクなキャンペーン開催中!マネックス証券

マネックス証券:現金プレゼントキャンペーン詳細

キャンペーン期間

・2017年12月11日から12月22日まで

キャンペーン内容

マネックス証券でキャンペーン期間中にエントリーし、現物取引を3回以上行うと、抽選で現金がもらえる。

マネックス証券:現金プレゼントキャンペーン!

現金10,000円・・・抽選100名
現金3,000円・・・抽選1,500名

キャンペーン対象取引

・現物株式(買い・売り)、ETF(上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)含む。

※ワン株(単元未満株)取引、IPO(新規公開株式)、PO(公募・売出)の取引は対象外。

現金のプレゼント時期

・2018年1月下旬に投資家の証券口座へ入金される。

マネックス証券の現物株取引キャンペーンに申し込む手続きについて

キャンペーン期間を確認しよう!

今回の現金プレゼントキャンペーンは、

2017年12月11日(月)から12月22日(金)まで

となっています。12日間の短期決戦となるため、エントリーを早めに済ませておきたいです。

また、株式市場で注文が成立するのは

12月11日・12日・13日・14日・15日・18日・19日・20日・21日・22日

の10営業日です。期間がさらに短くなるので要注意です。

なお、1日に1回ずつ取引しても構いませんし、1日で3回取引しても構いません。

エントリーと取引の順番は、どちらが先でも大丈夫です。

キャンペーンの対象となる取引を確認しよう!

現金プレゼントキャンペーンの対象となる取引は、現物株式(買い・売り)の取引です。ETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)もキャンペーンの対象になります。

3日かけて「買い→売り→買い」と3回取引しても良いですし、別の3銘柄を1回ずつ取引してもOKです。

ただし、ワン株(単元未満株)取引、IPO(新規公開株式)、PO(公募・売出)は対象外となります。

現金のプレゼント時期について

キャンペーンに当選すると、2018年1月下旬に証券口座へ入金されます。1万円になるか、3,000円になるか、楽しみにして待ちたいです。

現金プレゼントキャンペーンにエントリーしてみた

管理人はマネックス証券に口座を持っているため、早速エントリーしてみました。

キャンペーンページに移動し、「ログインしてキャンペーンエントリー」のボタンをクリックします。

マネックス証券「現金プレゼントキャンペーン」

メールアドレスを入力し、「エントリー」ボタンをクリックします。

マネックス証券「現金プレゼントキャンペーン」

もう一度、メールアドレスに間違いがないか確認し、「申し込む」ボタンをクリックします。

マネックス証券「現金プレゼントキャンペーン」

キャンペーンのエントリーが完了しました。非常に簡単です。

マネックス証券「現金プレゼントキャンペーン」

エントリーを忘れてキャンペーンの対象外となるのはもったいないので、早めに応募することをオススメします。

まとめ

マネックス証券の現物株取引キャンペーンは、

・キャンペーンのエントリーが必要なこと
・キャンペーン期間が限られた短期決戦であること
・現物株(買い・売り)を3回以上取引すること

この3つがポイントです。

いつもマネックス証券で取引している投資家は、このキャンペーンを有効に活用したいです。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

初心者向け。おトクな新規口座開設キャンペーン開催中!マネックス証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る