マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

マネックス証券で投資信託を買うと、手数料が全額キャッシュバックされる!

マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

キャンペーン期間中にエントリーすると、投資信託の購入時の申込手数料が全額キャッシュバックされます。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!詳細

キャンペーン期間

キャンペーンエントリー期間

・2018年11月28日(木)から12月20日(木)まで

キャンペーン対象注文日

マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

・2018年11月30日(金)
・2018年12月10日(月)
・2018年12月20日(木)

キャンペーン内容

キャンペーン対象注文日に通常購入を申し込み、その注文内容で約定すると、投資信託の買付時申込手数料が全額キャッシュバックされる。

※約定が注文日の翌営業日以降となっても、キャンペーンの対象となる。

※NISA口座での購入も対象となる。

※積立での購入は対象外となる。

キャンペーン対象商品

・外貨建てMMF、外国籍投資信託、ETF、ブル・ベア型を除く投資信託

キャッシュバック時期

・2019年1月下旬ごろ

ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!について

今回のキャンペーンは、キャンペーン対象日に投資信託を購入することが条件です。

また、キャンペーンへのエントリーが必要なため、忘れずに応募してください。キャンペーンページの「ログインしてキャンペーンにエントリーする」ボタンをクリックし、必要事項を記入して申し込みます。

マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

キャンペーン対象になる取引と、ならない取引を正しく理解しよう!

注文日の翌営業日に約定してもキャンペーンの対象になる!

投資信託の購入の注文を出したときに、約定が翌営業日になっても、今回のキャンペーン対象になります。

(例)2018年12月10日(注文)→12月11日(約定)・・・全額キャッシュバック

もちろん、注文日の当日に約定してもキャンペーン対象になります。

NISA口座で投資信託を買っても、キャンペーンの対象になる!

投資信託の購入は、NISA口座で行ってもキャンペーンの対象になります。

・特定口座・・・全額キャッシュバック
・NISA口座・・・全額キャッシュバック

特に、年末はNISA口座の投資枠が残り少ない状況になっているでしょう。投資枠は翌年に持ち越せないので、使い切ることをオススメします。

投信積立で買うと、キャンペーン対象にならない!

ただし、投信積立で買った場合は、キャンペーンの対象になりません。ご注意ください。

まとめ

ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーンは、

・キャンペーンにエントリーが必要なこと
・投資信託の買付申込手数料が全額キャッシュバックされること
・キャンペーン対象と対象外の取引を正しく理解すること

この3つがポイントです。

マネックス証券で投資信託を購入予定の方は、このキャンペーンを活用するとオトクです。

マネックス証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

マネックス証券:好評につき再実施!ゼロのつく日は投信申込手数料が実質0円キャンペーン!

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る