松井証券の10万円超のお取引であたる優待応援カタログギフトキャンペーン

松井証券のカタログギフトキャンペーンを徹底攻略

松井証券新規口座開設キャンペーン

松井証券の口座開設はこちら(無料)

松井証券では、キャンペーン期間中にエントリーし、12月権利確定日の優待銘柄を10万円超、購入すると、三越カタログギフト4,000円相当(抽選100名)がもらえます。

そこで、このカタログギフトのプレゼントキャンペーンの内容を詳しく調べてみました。

松井証券の手数料の仕組みを教えてほしい

松井証券の手数料は、1日分の取引金額に応じてかかる「1日定額手数料」の仕組みです。ボックスレートと呼ばれています。

現物取引の手数料
1日の約定代金合計金額 手数料(税抜)
10万円まで 0円
30万円まで 300円/0円(※)
50万円まで 500円
100万円まで 1,000円
200万円まで 2,000円
100万円増えるごとに1,000円加算
1億円超 10万円(上限)

※新たに信用取引口座を開設すると6ヶ月後の月末まで、取引金額30万円までの手数料が無料になる。

松井証券は1日の合計金額が10万円を超えなければ、手数料が無料になります。キャンペーンではなく、いつも無料です。

そのため、少額で株式投資を始めたいときは、松井証券を利用すると手数料を節約することが可能です。

三越カタログギフトのプレゼントキャンペーンは、10万円超の取引が必要になります。

カタログギフトがもらえるまでのスケジュールを確認しよう!

・取引期間:2017年11月28日(火)から12月26日(火)まで
・エントリー期間:2017年11月28日(火)から12月26日(火)まで
・カタログギフトの送付時期:2018年1月下旬頃

松井証券の申し込みからカタログギフトが届くまでのスケジュールはご覧の通りです。

取引期間・エントリー期間

松井証券の取引期間とエントリー期間は同じです。2017年11月28日から12月26日までに完了させてください。取引とエントリーの順番は問いません。

カタログギフトの送付時期

カタログギフトの当選者は、2018年1月下旬頃に、登録住所へ発送されます。

プレゼントの対象となる取引を確認しよう!

・現物取引で10万円超の12月優待銘柄を購入する

キャンペーンの対象となる取引は株式です。現物取引(買付)が対象となります。

12月の株主優待カレンダーについて

12月の株主優待スケジュール(松井証券)

株主優待をもらうためには、12月末までに株主になる必要があります。

・権利付最終日(この日までに買う)・・・12月26日
・権利落ち日(買ってももらえない)・・・12月27日
・権利確定日(権利が確定する)・・・12月29日

キャンペーン対象の12月優待銘柄は、12月26日までに買うと間に合います。キャンペーン期間も12月26日までに設定されているので、間違うことはないでしょう。

12月の株主優待人気ランキング

12月の株主優待人気ランキング(松井証券)

松井証券で人気の株主優待銘柄はご覧の通りです。

コード 銘柄名 株価
(円)
投資金額
(円)
2702 日本マクドナルドホールディングス 4,760 476,000
2914 日本たばこ産業 3,703 370,300
2503 キリンホールディングス 2,619 261,900
3003 ヒューリック 1,210 121,000
3197 すかいらーく 1,630 163,000
2502 アサヒグループホールディングス 5,529 552,900

※株価と投資金額は11月27日終値で計算。

全て10万円超の銘柄ばかりです。どの銘柄に投資してもプレゼントの対象になります。できるだけ少ない資金でカタログギフトをもらうなら、ヒューリックのように10万円台を銘柄を買うと良いでしょう。

また、純粋にほしい優待で選ぶなら、マクドナルドやアサヒのように株価の高い銘柄へ長期投資することも可能です。

ご参考ください。

まとめ

松井証券の三越カタログギフトプレゼントキャンペーンは、

・三越カタログギフト4,000円相当が抽選100名にもらえること
・エントリーが必要なこと
・10万円超の12月優待銘柄を買うこと

この3つがポイントです。

カタログギフトがほしい方は、松井証券のキャンペーンを有効に活用したいです。

三越カタログギフトプレゼントキャンペーンの詳しい内容はこちら

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る