ライブスター証券の口座開設と資料請求について

ライブスター証券で株式投資を始めよう!

ライブスター証券の口座開設と資料請求について

ライブスター証券の口座開設はこちら(無料)

ライブスター証券で取引するメリットとは?

アメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利したころから、株式相場が良い方向に大きく変わりました。NY市場は最高値更新を続け、日経平均株価も20数年ぶりの水準に到達しました。

最近、投資を始めた投資家が儲かるようになり、株式市場にも活気が戻りつつあります。新しい個人投資家も徐々に増えてきました。

ライブスター証券は、これから投資を始める初心者や、取引に慣れたベテラン投資家にやさしい手数料になっています。

取引手数料が、とにかく安い!

ライブスター証券では、新規口座開設から2ヶ月間、手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。取引する金額や銘柄(企業)、取引回数を気にせずに、好きなだけたくさん取引できます。つまり、取引し放題の状態です。

初心者の方は、取引に慣れて株式投資の経験を積み、ベテラン投資家は手数料を気にせずに取引を繰り返すことができます。回数が多い投資家ほどトクになるので、ライブスター証券は、デイトレーダーに人気があります。

また、キャンペーン期間終了後の手数料も、かなりリーズナブルとなっており、他のネット証券に比べて安いところが魅力です。

株式投資を始めるには、どのくらい投資資金が必要になるの?

株式投資を始めるにあたって必要な資金は、(1)個々の企業に投資する資金と(2)証券会社に支払う手数料の2種類があります。例えば、三菱東京UFJ銀行でおなじみの「三菱UFJフィナンシャルグループ」に投資したときのサンプルを見てみましょう。

(1)個々の企業に投資する資金

・三菱UFJフィナンシャルグループの株価・・・800円

・株数・・・100株

・合計・・・80,000円(800円×100株)

仮に、三菱UFJフィナンシャルグループの株価が800円だとすると、投資に必要な資金は合計8万円です。株式投資では、ほとんどの企業(銘柄)が100株または1,000株単位で取引します。

三菱UFJフィナンシャルグループは100株なので、投資資金は8万円になります。

(2)証券会社に支払う手数料

・一律(つどつど)プラン(10万円以下)・・・80円(税込86円)

・定額(おまとめ)プラン(50万円まで)・・・400円(税込432円)

新規口座開設2ヶ月間・・・無料

次に、証券会社に支払う手数料です。ライブスター証券の手数料は、取引ごとに支払う「一律(つどつど)プラン」と、1日分の合計取引金額ごとに支払う「定額(おまとめ)プラン」の2種類があります。

ライブスター証券では、どちらのコースを選択しても、新規口座開設から2ヶ月間は、キャンペーンで無料になります。

初めて株を買ったときの費用はいくらになるの?

・三菱UFJフィナンシャルグループの投資資金・・・80,000円

・ライブスター証券の手数料・・・無料(キャンペーン適用)

・合計・・・80,000円

ライブスター証券で、三菱UFJフィナンシャルグループに100株投資したときの費用は、合わせて8万円になります。ほとんどの投資家は、口座開設すると、5万円から10万円の投資資金を入金しているようです。

ただし、ライブスター証券は積極的に取引する投資家がトクになる証券会社ですから、他のネット証券より資金は多いと思います。

すぐに投資を始めなくても大丈夫でしょうか?

「どんなに手数料が安くても、買ったあとで株価が下がったら、損をするかもしれない」と考えている方がいるかもしれません。また、「株価が下がってから、株式投資を始めたい」と考えている方がいるかもしれません。

おそらく、多くの人が同じように感じていると思います。

前者に関しては、手数料無料のメリットを最大限に活用すると、避けられる可能性が高まります。例えば、上の三菱UFJフィナンシャルグループのケースでは、700円で買った後に700円で売って撤退することができます。

他のネット証券では、この方法を行うと手数料の分だけ損をします。しかし、ライブスター証券は手数料が無料なので、プラスマイナスゼロです。デイトレーダーは、「損をしないこと」を優先し、このような取引を積極的に行っています。

後者に関しては、かなり有効な方法だと思います。個人投資家がよく行う「逆張り投資」という考え方です。多くの投資家がこの方法で成功しています。

ですから、株価が下がるまで待って、絶好のタイミングでライブスター証券の口座を開設すると、手数料の無料期間を有効に活用することができます。

株式投資はいつでも始められますから、まずは気軽に情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

ライブスター証券

ライブスター証券の口座開設はこちら(無料)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る