禁煙銘柄悲喜こもごも

マルマン(7834)投資データ

社名(コード番号) マルマン(7834)
上場 大証ヘラクレス(当時)
業種 その他製品
決算期 9月
投資期間 増税前

(2010年9月13日)特別損失の発生に関するお知らせ

(2010年9月10日)日本振興銀行株式会社に対する行政処分について

要因

10月からのたばこ増税を受けて、禁煙に挑戦する喫煙者が増加。禁煙支援商品・グッズ・食品を販売する企業の株価が上昇した

株価変動のきっかけ

対処の方法

禁煙支援商品を販売する企業は多岐にわたり、製薬会社や食品メーカーにも該当する銘柄が多数存在する。しかし、業績全体に対する貢献度が小さい上に大型株ゆえ、株価上昇の力強さに欠ける。

東証2部・大証2部や新興市場に上場する企業に絞って投資対象銘柄を探すと、成功する可能性が高くなる。

時系列データ

日付 始値 高値 安値 終値 出来高
9/1 277 279 266 266 4,700
9/2 274 274 274 274 400
9/3 277 277 270 276 1,900
9/6 278 287 278 287 7,600
9/7 300 310 298 308 28,200
9/8 308 353 300 329 80,400
9/9 344 350 330 335 64,900

株価の動き(気配値・5分足チャート)・・ハイパーSBI

日付の隣は始値・高値・安値・終値・出来高の順。チャートはSBI証券「ハイパーSBI」。

(2010年9月1日~10月1日 マルマン日足チャート)

7834-201009-10

10月からのたばこ増税に向けて、禁煙支援商品「禁煙パイポ」を手がけるマルマンに注目が集まる。9月に入ってから、株価が本格的に上昇を開始する。

9月8日に353円の高値をつけ、一服感が出てきたところへ、日本振興銀行破綻のニュースが流れる。マルマンは、振興銀行の株式を大量に保有していた。損失額は3億3500万円。年間純利益の50%以上を占める巨額損失。発表後に下げが加速した。

処分売りが一段落した9月下旬。10月1日に向けて、マルマンの株価が再度上昇。353円の高値には届かないものの、16日の安値265円から27日の327円まで20%を超える上昇を見せた。

10月以降、禁煙銘柄に対する過熱感はなくなり、徐々に値を下げている。

株価変動のきっかけ一覧へ戻る

ネット証券キャンペーン情報

個人型確定拠出年金(イデコ)で節税&積み立て。SBI証券楽天証券マネックス証券が人気です。

新規口座開設でもらえる特典・プレゼント・キャンペーン・・まだ間に合うキャンペーン情報。新規口座開設で現金・ポイントをプレゼント。

SBI証券・・・新規口座開設と取引で現金をプレゼント。オンライントレード口座開設数No.1、トレーディングツール「HYPER SBI」

ライブスター証券・・株式(現物・信用)、日経225先物・mini、オプション取引の手数料無料[0円]キャンペーン開催中!

マネックス証券・・・新規口座開設キャンペーン。手数料キャッシュバック!

楽天証券・・・手数料は業界最低水準。キャンペーン開催中。楽天ポイントをプレゼント。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る