カブドットコム証券:kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーン!

カブドットコム証券で投資信託を買うと、株の売買手数料がキャッシュバックされる!

カブドットコム証券:kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーン!

2018年12月1日(土)から2019年11月30日(土)まで、カブドットコム証券で投資信託を購入すると、現物株式の売買手数料が最大20%キャッシュバックされます。

カブドットコム証券の口座開設はこちら(無料)

カブドットコム証券:kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーン!

kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーン詳細

キャンペーン期間

・2018年12月1日(土)から2019年11月30日(土)まで

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、下記の条件を全て満たす投資家は、現物株式手数料がキャッシュバックされる。

(1)期間中に、対象の投資信託(下記参照)の累計ネット金額(購入-解約)が10万円以上
(2)期間中に、現物株式の売買を行い、現物株式手数料を支払う

キャッシュバック詳細

対象投資信託の累計ネット金額(購入-解約)に応じて、現物株式手数料の一部キャッシュバックを実施する。

・10万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の5%(上限1万円)
・100万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の10%(上限5万円)
・500万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の20%(上限10万円)

キャンペーン対象の投資信託(計26本)

(1)auスマート・ベーシック(安定)
(2)auスマート・ベーシック(安定成長)
(3)auスマート・プライム(成長)
(4)auスマート・プライム(高成長)
(5)フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド (ベーシック) 2040
(6)フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド (ベーシック) 2050
(7)楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)
(8)楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)
(9)楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)
(10)Smart-i 8資産バランス 安定型
(11)Smart-i 8資産バランス 安定成長型
(12)Smart-i 8資産バランス 成長型
(13)つみたてバランスファンド
(14)ハッピーエイジング20
(15)ハッピーエイジング30
(16)ハッピーエイジング40
(17)ダイワ・ライフ・バランス30
(18)ダイワ・ライフ・バランス50
(19)DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型)
(20)DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)
(21)のむラップ・ファンド(積極型)
(22)三井住友・DC年金バランス50(標準型)
(23)三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)
(24)世界経済インデックスファンド
(25)eMAXISバランス(8資産均等型)
(26)eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

キャッシュバック時期

キャンペーン期間中、キャッシュバックは計4回実施され、以下の日程で行われる。

・期間1:2018年12月1日~2019年2月28日・・2019年3月末キャッシュバック
・期間2:2019年3月1日~2019年5月31日・・2019年6月末キャッシュバック
・期間3:2019年6月1日~2019年8月31日・・2019年9月末キャッシュバック
・期間4:2019年9月1日~2019年11月30日・・2019年12月末キャッシュバック

kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーンについて

今回のキャンペーンは、対象投資信託を購入すると、「現物株式手数料」がキャッシュバックされます。購入金額から解約金額を差し引いた金額(累計ネット金額)に応じて、キャッシュバック金額が異なります。

キャッシュバック金額の詳細

投資信託の金額と対応するキャッシュバックの金額は以下の通りです。

・10万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の5%(上限1万円)
・100万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の10%(上限5万円)
・500万円以上・・・同一期間の現物株式手数料の20%(上限10万円)

投資信託の金額10万円以上で手数料5%キャッシュバック(上限1万円)、投資信託の金額100万円以上で手数料10%キャッシュバック(上限5万円)、投資信託の金額500万円以上で手数料20%キャッシュバック(上限10万円)と、3段階に分かれています。

投資信託の金額が大きいほど、キャッシュバック率とキャッシュバック金額の上限が高くなります。

キャンペーン期間とキャッシュバック時期について

キャンペーン期間は3ヶ月ごとの4つに分割されて、それぞれの期間ごとに上記条件をクリアすると、手数料がキャッシュバックされます。それぞれの期間と対応するキャッシュバック時期は以下の通りです。

・期間1:2018年12月1日~2019年2月28日・・2019年3月末キャッシュバック
・期間2:2019年3月1日~2019年5月31日・・2019年6月末キャッシュバック
・期間3:2019年6月1日~2019年8月31日・・2019年9月末キャッシュバック
・期間4:2019年9月1日~2019年11月30日・・2019年12月末キャッシュバック

期間1(2018年12月から2019年2月まで)は2019年3月末に、期間2(2019年3月から5月まで)は2019年6月末に、期間3(2019年6月から8月まで)は2019年9月末に、期間4(2019年9月から11月まで)は2019年12月末に、それぞれキャッシュバックされます。

上記条件をクリアすると、期間ごとに何度でもキャンペーンの対象になります。短期間に集中して投資するよりも、3ヶ月ごとに分散して投資する方がキャッシュバック金額が多くなりやすいです。

まとめ

今回のキャンペーンは、

・投資信託を買うと、現物株式手数料がキャッシュバックされること
・購入金額に応じてキャッシュバック率と上限額が変動すること
・キャンペーン期間中にキャッシュバックが計4回実施されること

この3つがポイントです。

カブドットコム証券で投資信託を購入する予定の方は、このキャンペーンに参加してみてはいかがでしょうか。

カブドットコム証券の口座開設はこちら(無料)

カブドットコム証券:kabu+投資信託 分散投資応援キャンペーン!

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る