SBI証券の個人型確定拠出年金の資料請求をしてみた

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料をもらいました

2017年になり、個人型確定拠出年金(愛称:イデコ)の反響がスゴイらしいです。個人型確定拠出年金の人気の高さを実感しています。

そこで、今回は、管理人も個人型確定拠出年金を詳しく知るために、SBI証券で資料を請求してみました。

SBI証券の個人型確定拠出年金の資料請求はこちら(無料)

個人型確定拠出年金の資料請求ページへ移動する

SBI証券で個人型確定拠出年金の特集記事を見つけたら、資料請求ページへ移動します。SBI証券では、証券口座を保有する投資家と保有していない投資家と2種類のページを用意しています。

管理人はSBI証券の口座を持っているので、2つの資料請求ボタンのうち、「証券総合口座をお持ちの方」のリンクをクリックしました。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

そうすると、SBI証券のログイン画面が表示されます。証券口座のログインIDとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

SBI証券では、4つのステップで資料請求が完了します。お客さま情報の入力必要書類のご確認入力内容のご確認申込完了の4つです。

STEP1 お客さま情報の入力

まず、請求した資料の送付先などの情報を入力します。SBI証券の証券口座を持っていれば、名前や住所、電話番号等の必要な情報がすでに入力済みになっています。資料請求までの時間が短縮できるので便利です。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

もし、空欄になっているところがあれば必要事項を入力し、「必要書類のご確認へ」のボタンをクリックします。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

STEP2 必要書類のご確認

現在の職業や他の年金の加入状況を選択します。職業の選択肢は、「自営または無職」「会社員」「公務員等(共済年金等の組合員、私学共済の加入者等)」「専業主婦/主夫」の4種類です。管理人は自営業なので、「自営または無職」を選択しました。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

SBI証券の個人型確定拠出年金へ移す年金資産があるかどうか?、を選びます。管理人はないので「ない」を選びました。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

下の「個人情報保護宣言/お客様の個人情報等の利用目的」、「各種情報提供及び書面の交付方法について」の書類を確認し、「入力内容のご確認へ」ボタンをクリックします。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

STEP3 入力内容のご確認

先ほど入力した「資料請求の送付先」などの内容を、もう一度確認します。SBI証券によると、名前のフリガナ、住所の番地、生年月日などの入力で、間違いが見つかるらしいです。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

入力情報に間違いがなければ、「お名前・ご住所・生年月日およびその他項目を確認して申し込む」ボタンをクリックします。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

STEP4 申込完了

これで資料請求の申込が完了しました。後日、個人型確定拠出年金の詳細な資料が届きます。

SBI証券で個人型確定拠出年金の資料請求をしました

資料の内容を確認後、個人型確定拠出年金の手続きを行います。

SBI証券の個人型確定拠出年金の資料請求はこちら(無料)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

HYPER SBIの使い方 項目一覧

HYPER SBIとは? HYPER SBIとは、SBI証券が提供する高機能トレーディングツールです。投資に必要な情報収集や注文の発注…

ページ上部へ戻る