個別銘柄(5)

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

リアルタイムで入手できる情報をチェックしよう!

HYPER SBIで最もよく使われる「個別銘柄」画面です。株価や気配値はもちろん、チャートや最新ニュース、会社四季報まで、この一画面に企業の重要情報がたくさん詰まっています。

この機会に、「個別銘柄」画面の使い方をマスターしてしまいましょう。HYPER SBIにログインし、「個別銘柄」のボタンをクリックしてください。

hymenu008

この画面が出てきたら、OKです。

HYPER SBI「個別銘柄」

個別銘柄で見られる「ミニチャート」

「個別銘柄」で表示できるチャートは、ミニチャートです。1画面表示に設定していると、上下2つのチャートが見られます。下の画像は、上にあるチャートが日足の3か月分、下にあるチャートが5分足の1日分です。

黄色の枠内をそれぞれクリックすると、グラフのスパン(期間)を選択できます。

hyk035

下の画像では、「日足1か月分」と「1時間足1日分」の2つのチャートに切り替えました。ミニチャートで対応できるチャートのスパンは以下の通りです。

hyk036

ティック足・・・1日分・2日分・3日分

1分足・・・1日分・2日分・3日分

5分足・・・1日分・2日分・3日分

15分足・・・1日分・2日分・3日分

1時間足・・・1日分・2日分・3日分

日足・・・1か月・3か月・6か月・1年

週足・・・1か月・3か月・6か月・1年

月足・・・1か月・3か月・6か月・1年

個人的な好みですが、上のチャートは比較的期間を長めに、下のチャートは比較的期間を短めに(その日の分足チャート)、とチャートを使い分けています。

なお、株価が急激に変動すると、チャートが見づらくなる局面が出てきます。そんなときは、5分足から1分足に、1分足からティック足に・・・、とスパンを細かくすると、きれいに表示できます。

最新ニュースをチェックして、株価の変動を捉える

「ニュース」画面は、該当銘柄に関連するニュースが一覧で表示されます。過去1か月分のニュースがリアルタイムで閲覧可能です。

hykb051

ニュース画面の一覧には、ニュースの見出しが表示されます。ニュース本文が見たいときは、「本文」をクリックしてください。ニュースの詳細がポップアップ表示されます。

hykb052

こちらは、SBIホールディングス(8473)の決算情報がニュース速報として発表されました。業績の上方修正・下方修正の発表は株価が反応しやすく、このニュースが出た直後に動き始めることが多いです。

また、先ほどの「本文」ボタンの隣に「クリップ」ボタンがあります。こちらのボタンを押すと、「マイニュース」画面(あとで紹介)のクリップニュースに保存されます。

もう一度見たいニュースや残しておきたいニュースなどがあれば、クリックです。このボタンを押して保存しておくと、あとで迷うことなく、すぐにみつかります。

HYPER SBI一覧に戻る

SBI証券の口座開設のお申し込みはこちら(無料)

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

SBI証券の売買手数料プラン

スタンダードプランとアクティブプランのどちらがトクか?

SBI証券の手数料プランをもう一度確認する 株式投資を始めたばかりの投資家は、取引回数が少ないです。しかし、経験を積むごとに回数が徐々に増…

ページ上部へ戻る